ブログ

コロナウイルス

加速度的にウイルスの拡大が報道されています。

政府も大規模な催しを取りやめる要請を出したことで人の集まりを自粛せざるえない環境となりました。
弊社の事業,民泊・会議室など利用して頂いて初めて価値の出るものについて下降線を描いているのが現状です。
特に民泊については京都市の締め付けも厳しいうえに今回の件で破綻するところが出てきても不思議では有りません。
事業として宿泊系或いはその派生産業を行っているところについては自身も含め戦々恐々の日々だと感じます。
他方,宿泊客の増加でオーバーツーリズムの問題が叫ばれる時勢でもあり,外国人が減った「いつもの京都」に安堵している人も多くいるのも現実かと思います。行政の掛け声で宿泊施設が増加したのに対して今回の市長選は観光公害が争点ともなりました。
政治とは多数決なんでしょうか。もう少し先を見据えた施策は行うべきです。

話がそれましたが,今回の件について事業について再考する良い時間にもしないとなりません。
ダメだダメだ。と言っても生産性はなく,今何を考えるか。どのような指針を再度考えられるか。ここが必要です。
事業について胡坐をかいているようでは衰退します。今までの慢心や或いは目をそらしていたことを着手していくことを実行するのみ。
生きるというより生き抜くことは山あり谷あり。
風に乗って飛んだ凧の距離より風を起こす事業や自身のしたいことに刮目すべし。
ここがまたスタートですね。
安穏とかいつまでも出来ないものだ。

おわり。

お部屋探しのご相談

有限会社ワンダーランド
営業時間/10:00〜18:00
定休日/水曜日
075-681-0163
お部屋探しのご依頼

ブログ新着

2020年7月18日(土) 12時12分
伏見稲荷の変遷
2020年7月3日(金) 13時00分
上半期終了・下半期に
2020年6月1日(月) 15時09分
6月スタート
2020年4月20日(月) 13時00分
もがく。
2020年2月28日(金) 11時09分
コロナウイルス

ブログカテゴリ

リンク集カテゴリ

おすすめサイト ( 8 )
飲食店 ( 6 )
趣味 ( 2 )
貸会議室・レンタルスペース ( 1 )
不動産 ( 7 )
ページの先頭へ